ホームページの種類について

ホームページと一概に言っても、制作方法や管理の仕方、修正の仕方などがまったく違います。その手法によりコストや更新方法も違ってきますので、各制作会社の値段にバラつきがある要因でもあります。
今回はホームページの大まかな種類を説明します。

ホームページの種類
  • ご自身でホームページ作成 【約3万円以下】
  • WEB上管理のホームページ作成サービス 【約3~10万円】
  • テンプレート(ひな型)を使用したホームページ作成サービス 【約15~30万円】
  • オリジナルのホームページ作成サービス 【約40万円~】

ご自身でホームページ作成 【約3万円以下】

HTMLの知識があり、画像を加工する技術、WEBサーバーも自身で用意することができれば、1番安上りでホームページを作ることができます。
HTMLもパソコンに付属のメモ帳で作ることが出来ますし、画像編集ソフトもフリーソフトを使用すれば費用はかかりません。
WEBサーバだけはレンタルサーバーを利用するとしても、プランにもよりますがビジネス用としても年間3万円以下で運用することが可能です。

WEB上管理のホームページ作成サービス 【約3~10万円】

HTMLの知識がない方でも、自身でホームページを作成してみたい。修正もすべて自身でおこなうことにより、できる限り安くホームページを持ちたい方に最適なサービスです。
費用については、制作はご自身で作っていくことにより制作費用はかかりませんが、月額で費用が発生します。
個人・ビジネスで使うか、問い合わせフォームなどオプションを入れるかなどで、価格は変わってきますが、個人的なホームページであれば年額10,000円以内でホームページを持つことも可能です。

有名どころのサービスとしては「wix」「ジンドゥ」などがこのタイプとなります。
まずはご自身ではじめて見て、納得できればこのサービスでホームページを運用してみるのも良いかもしれません。

【メリット】
WEB画面上から自身で制作・運用をおこなうため、安くホームページを作ることができる。

【デメリット】
デザインをまったく凝ることができないため、かっこいいホームページができにくい。
テンプレートを大きく編集できないため、他と同じようなサイトになる。
細かい微調整ができない。
自身ですべて用意しなければならない。

テンプレート(ひな型)を使用したホームページ作成サービス 【約15~30万円】

ここからは、自身でホームページを持つことが難しい方、ある程度クオリティの高いホームページを持ちたい方向けのサービスになります。
制作会社にホームページ制作を依頼する形となります

テンプレート(ひな型)を使用したホームページ作成サービスは、後述で出てくるオリジナルのホームページを100%オリジナルにするのではなく、あらかじめ形式が決まったテンプレート(ひな型)を使用することにより、デザイン費用やコーディング費用を抑えることができます。
具体的には、wordpressのようなCMSを使用して、ホームページを制作していきます。
そのため、オリジナルのホームページを依頼するより安い価格で作ることが可能です。
当方のホームページ制作も、ベースはこの手法で制作しています。

ホームページを安く持ちたいけど、しっかりしたホームページを持ちたい方に最適なサービスとなっています。

【メリット】
制作会社に依頼する場合には、最安値のコスト。 テンプレートの豊富さから、クオリティの高いデザインも可能になる。 運用保守も依頼している場合は、指示するだけでホームページの修正をおこなってくれる。

【デメリット】
ベースがテンプレートのため、フレームのデザインを変更することができない。 特殊なデザイン(自由配置するホームページなど)はできない。

オリジナルのホームページ作成サービス 【約40万円~】

制作会社がお客様の要望を聞いて、デザイン含めすべてをオリジナルで作成していくサービスです。
画面のレイアウトも自由に配置できるため、よりデザイン力を求めるホームページを作りたい方に最適なサービスです。

価格は大よそですが、小規模でシンプルなホームページでも40万程度からとなっています。
通常の企業のホームページで200万程度が相場となってきます。

ホームページをリニューアルしたい企業や、独創的なホームページを作りたい方は、オリジナルのホームページ作成サービスを利用したいところですが、「それを実現することがお客の要望になっているのか?」を念頭において検討することが大事だと思います。

【メリット】
ページの配置も自由であり、唯一無地のホームページができる。
システムの導入など、拡張性も豊富。

【デメリット】
制作コストが高い

関連記事

  1. ランディングページに必要なもの

  2. 【当ホームページ制作お客様用】ブログ投稿方法 その2

  3. ブログ立ち上げ当初はどんな記事を書けばいいか?

  4. ホームページの原価について

  5. ドメインの正しい決め方について

  6. おすすめフリー素材サイト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP